サラリーマンが嫁に内緒でへそくり暗号化

社畜兼家畜の30代サラリーマンが嫁に隠れて仮想通貨へ投資するブログ。

取引所の開設方法(Zaif)②

f:id:salary_man:20170807234736p:plain

どうも。
BTC40万目前ですね。サラリーマンです。
本気で長期投資する前はBTCの短期で遊んでました。1BTC=13万の時代に。なんでホールドしとかなかったんや…



前回に引き続き、仮想通貨取引所Zaifの開設方法を説明します。

なお、繰り返しになりますが、投資は自己責任です。当ブログに起因した嫁バレ・嫁GOXは責任を負えませんので、十分にご注意ください。




Zaifの開設方法(続き)】

⑤右上のメニューボタンから「アカウント」を選択する。


⑥登録情報欄の「基本情報」を選択し、名前・住所・電話番号等を入力する。

入力フォームのなかに「外国PEPsに該当しますか?」という質問があるが、ほとんど該当しないので"いいえ"を選ぶ。


f:id:salary_man:20170805003213p:plain

外国で国家元首とかやってる人は"はい"を選ぼう。



⑥アカウントの本人確認欄から、「電話番号認証」「本人確認書類」の順で登録する。

電話番号認証はSMSで送られてくるパスワードを入力するだけ。
本人確認書類は、免許証等の写真をアップする。


⑦本人確認書類が承認されたら「郵送による本人確認」を行う。

※ここで注意!
FAQによると「家族バレしたくない人はこちら」を選んで本人限定受取郵便(特例型)に切り替えて、郵便局で書類を受け取ればよいと…



f:id:salary_man:20170807234843j:plain

あれ?



f:id:salary_man:20170807234951j:plain

あれれー?




Zaifさーん、なんか話が違うんですけど…



なんだか送られちゃったみたいですね。

まさかいきなり失敗するとは…運用ルール変わったのか?



ま、まぁいいでしょう!ネット調べだとbitflyerやcoincheckのような簡易書留(郵便屋さんが本人確認して手渡しする手紙)じゃなくて書類送付だし、外装は会社名しか書いてないから「仮想通貨元年!」と書かれたハガキで嫁バレする心配もなかろう。


こんなこともあろうかと、私は家族ヒエラルキーの最下層として、仕事帰りに郵便物をチェックする係に任命されているのだ。
そのため嫁はほとんどポストをチェックしない!
書類が届いたらそのまま鞄にしまってやり過ごせるはず!



二段階認証の登録でもして、書類の到着を待ちましょう。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin